体位の「世界一周」に挑戦

体位の「世界一周」に挑戦

正直、SEX経験はほとんどありませんでした。
若い頃に熱烈に恋愛した女性は、「結婚まで処女派」だったので、一緒に旅行に行っても、いつもおあづけでした。
その後不幸な別れを経験し、私は女性不信になり、当然SEXもできませんでした。
かなり年齢が行ってから、風俗デビューし、自分のモノが、意外な巨根であるということと、ものすごい遅漏だと言う事実を知りました。

これって、ネットで検索しても、女性にとってはとても良いことのようですね。
まぁ、「ナニ大きがゆえに尊からず」ではありますが、小さいよりはいいです。

でも、風俗では、全く満足できませんでした。
まぁ高級店に行く金が無いので、並みの店に行って、写真指名しても皆予約持ち。
残っているのは、人豚のような30過ぎの風俗嬢といった調子では、満足できるわけもありません。
それにあの機械的に出し入れさせりゃいいだろうという、ぞんざいなサービスではイケルはずもありません。
それで、風俗はやめて、出合い系サイトでの出会いに賭けることにしました。
しかし、最初はサクラに散々だまされ、かなりの金額つぎ込んだ挙句、結局顔も見ることができませんでした。
とはいっても、欲求不満は溜まるもので、再度出会い系サイトに登録してみました。
広告料で運営しているので、全く無料だというサイトです。
まぁそこにも罠があったのですが、それは見破り、ついに無料で、セフレ願望のある女性と会うことができました。
彼女は年齢が自称26歳。
OL。
身長は、小柄な私よりさらに10センチは低く、スリーサイズも78、53、76と言う、スレンダーボディ。
後で経験しますが、軽いこと軽いこと。
でも、ウエスト53は、くびれフェチの私には魅力でした。
顔も小顔で、可愛らしい。
榎本加奈子的な美女でした。

会った最初から、泊まりでのヤリまくりを約束。
休日に、早めの夕食を済ませて、ネットで目星をつけておいたホテルに直行。
壁が全面、鏡と言う、刺激的なシチュエーションで、キスの後、まずは、一緒にお風呂に入りました。
明るい浴室で、見る小柄なスレンダーボディ。
小さいなりに胸はきちんと隆起しています。
腰は細く、私の太いのが入る余地があるのかと思うくらい。
待望のくびれは見事で、くびれから腰にかけてを愛撫しながら、身体の洗いっこをしました。
浴槽の中では、挿入はしないものの、対面座位の姿勢で、太棹で入り口をこするようにしながら、ディープキスや、胸を愛撫。
続いて彼女がいわゆる潜望鏡フェラ。
あまり上手くは無いけれど、一生懸命なところがいじらしい。

お風呂プレイは、早々に切り上げ、タオルにまいて、お姫様だっこでベッドに。
私は素人童貞だったわけで、かなり興奮していて、モノもいきり立っていました。
彼女も経験は豊富とは言えないらしく、緊張していました。
まるで新婚初夜のよう・・・。
ゴムはつけられましたが。

初手は、正常位での普通の挿入。
彼女は小さく声を上げます。
猫みたいで可愛い。
ゆっくりとペニスを出し入れしますが、小さく細い腰なので、アソコは狭く、私の巨根でみっちりと充満しています。
気持ちいい。
彼女も「お腹の中にまで何か入ってるみたい」と感じているよう。
遅漏の有利さで、こちらには精神的余裕が。
早速、風俗店などではできない、体位の「世界一周」に挑戦。
正常位で大きく数回ピストンした後、深く入れてから、腰を持ち上げるようにしながら、彼女の右足を肩に担ぎ、側位に移行。
みっちりとくわえ込まれているので、抜ける心配は無し。
この姿勢でのより深くへの突きで、彼女はこの日1回目の昇天。
声はあまり出さない子なのが少し残念。
私のほうはまだ余裕で、側位から、バックに移行。
彼女もバックが好きとのことなので、ここは念入りに突いたり回したり。
腰が細いので、ガッシリと両手で押さえて、強制的にグラインドさせます。
こちらの腰使いは逆回転で、これは効いたらしく、「こんなの初めて~」などと声を出し始めます。
これ以降、彼女は、イキまくり状態。
こちらも興奮して、細い腰にこれでもかと撃ち込んで行きます。
バックを堪能した後、彼女の胸に手を回し、もみながら後ろに引き上げ、背面座位へ。
この状態では、私は腰が使えないので、彼女の方は小休止と言ったところ。
肩で息をしているところを、胸を弄りながら、首筋などに舌を這わせます。
片手は下に行き、結合部でクリを刺激したり。
でも、全体的には中休み状態。
彼女が落ち着いたところで、そのまま回れ右をさせて、今度は対面座位。
この体位が一番奥まで行くようで、私のモノの先端も子宮の入り口らしい壁にぶつかっています。
ここでは、彼女に足を目一杯開かせて、ウエストを両手で掴み前後運動やグラインドをさせます。
再び紅潮する彼女の身体。
さらに同じ体位で、彼女が腰を上下に使い始めたので、私は、彼女の上半身を手前に引き倒すようにしながら、騎乗位に。
騎乗位は上手ではないと言っていた彼女だが、とにかくすごい密着感なので、もう夢中で腰を振り続けます。
再度イキ続けているようです。
遅漏の私もそろそろ、我慢をしないと放出しそうになって来ました。
正常位に戻してマッハピストンしようかと思いましたが、彼女の腰使いが気持ちいいので、このままイクことに決めて、こちらからも突き上げるようにアシスト。
小柄な身体が、私の腰の上で、飛び跳ねています。
一瞬早く彼女の方が絶頂に達し、続いて私も射精。
充実した一回戦でした。
ペニスを引き抜き、ゴムを外したところで、お掃除フェラを要求。
素直に従う彼女。

まだまだ続きます

お掃除が終わってから、私は、用意してあった白ワインを、持参のマグカップ2個に注ぎ、氷を浮かべます。
彼女は、軽いタバコを一服しています。
私はタバコが大嫌いなのですが、軽いタバコなら、何とか我慢できます。
何よりも久しぶりの若い肉体で、初めての世界一周に成功したのですから、満足感十分。
ワインでのどを湿らせながら、他愛の無いおしゃべり。
お互いに、割り切りなので、素性はぼかしたまま、SEX経験などについて、話をします。
ワインを注ぎ足して、氷を浮かべた状態で、枕元においておいて、次のプレイに。

あらかじめ、メールで打ち合わせしてあったとおり、ソフトSMに入りました。
彼女にアイマスクで目隠し、両手は手ぬぐいで後手に縛り、さらに耳栓をしました。
この状態で、しばし放置プレイ。
彼女は感覚を遮断された状態で、何かもじもじしながら、妄想からか、あそこはぐっしょりと濡れてきています。
私は、あらかじめ了解の上で、彼女の全裸写真を携帯で何枚も撮影。
そして、いきなり、彼女の頭をかき抱いて、ディープキスから胸への責めへ。
敏感になっていた彼女は大きな声を出します。
そして、腰を抱え上げるようにして、正常位で挿入。
ここでもハメ撮りを何枚か。

続いて、胸を激しくもみながら、身体はいったん離れ、彼女をうつ伏せにひっくり返しました。
手が縛ってあるので、四つん這いではなく、顔でベッドに突っ伏した状態の彼女の下半身を開かせ、バックから勢いを突けて深々と挿入。
口は縛っていないので、悲鳴にも似た声が。
そのまま再び腰をがっちり押さえて、今度は、彼女の細い腰の内部の胎内に、ペニスで「あいうえお」を描いていきます。
ゆっくりと、50音全部するつもり。
腰の動き方次第で、彼女の反応が様々に変わり、とっても面白い。
声は出せるので、いいポイントに当たったら、声が変わるので、そのときは数回、同じ文字を繰り返します。
正直、こんなに細い腰の中で、よくこれだけ掻き回せるなと思うくらい、存分に掻き回します。
時間忘れて、とにかく50音完全達成に意識を集中して、腰を使います。
後半、彼女の方は、もう息も絶え絶えですが、耳栓をしているので、いつ終わるかとかは何も聞こえていません。
2発目なので、さらに遅漏の私は、余裕を持って、50音を描き終えました。
ここで、耳栓を外して、感想を聞きまして、続けて再度対面座位に。
目隠しはしたまですが、耳栓と縛りからは解放しました。
今度は彼女の番ですので、私は、彼女が私の太棹の上で踊り狂うのを眺めています。
かなりの時間そうしていた後、彼女が、ぎゅっと抱きついてきたので、私も放出の準備に入り、腰を掴んで激しく前後に。
彼女は上下動していますから、動きが複雑になり、双方とも一気に登りつめます。
今度も先に果てたのは彼女の方。
私も射精。
相当の時間がかかり、既に入室してから4時間近く経っています。
その間ほとんどの間結合していたのですから、お互いたいしたものです。
果てた後も、対面座位で挿入したまま、目隠しを外し、氷が解けきったワインのカップを持ち、一緒に飲みました。
口移しにしたり、身体に流してみたり・・・。

この後、私がアメリカ製のSEXドラッグ(合法)を用いて、イチモツを鉄の様に硬くして、この日最後のプレイに入るのですが、ここから先はお互いに意識もうろう状態なので、後は割愛します。
初対面でいきなり、ディープな泊まりのSEXでしたが、夜に3発。
翌朝、お風呂でもう1発抜かせていただきました。
朝の一発は、発射前に抜いて急いでゴムを外して、口の中に放出。
精液を飲んではくれず、湯船にこぼしましたが、それはそれで刺激的な絵でした。

私としては大満足でしたが、彼女としても、過去経験したことないほど満足してくれたそうです。
今後、月1くらいで、会うことと、そのうち、温泉露天風呂つき貸し別荘に行って、1泊2日の全裸生活でヤリまくることを約束。
いつかそのうち、安全日に生・中出しさせてもらえることを望みつつ、満足して、帰宅しました。
帰宅後も、ほぼ毎日メールで、この夜の反省会を開いて、今後の責め方遊び方などを一緒に研究しています。
次回は極太バイブも使用する予定。

とにかく、私好みの細身の娘で、今までにした嫌な経験を全部洗い流してくれる満足の行くSEXでした。